【日時】2019216) 13 : 001700 

     ※鑑賞会・懇親会は 1700~開催 

 

【場所】拓殖大学文京キャンパス(丸ノ内線茗荷谷駅より徒歩5分)

      ※会場となる教室は後日ご連絡いたします

 

【資料代】1,000円、着物の方は 800 円、学生無料

 

【スケジュール】

1

13001310 主催者挨拶

13101340 「明治の美人のファッション―楊洲周延を中心に―」畑江麻里 

13401350  若手研究者による次回の研究発表の予告                 

14001430 「内面美の探索Ⅱ―絵画が語る内面美の種類と特徴―」成瀬康人 

14301500 休憩 コーヒーブレイク(ディスカッション等)

 

2

15101540 「歌麿の美人画《姿見七人化粧》と彫師・浅香先生の作品」畑江麻里

155017:00 特別講演

「英泉の美人画―妖艶美の世界―」稲垣進一先生

                        (国際浮世絵学会常任理事)

========================================

【鑑賞会・懇親会】 懇親会の最初に、稲垣進一先生(国際浮世絵学会常任理事)所蔵の浮世絵と、岡部昌幸先生 (帝京大学教授、群馬県立美術館館長)所蔵の美人画の鑑賞会と展示説明を行います。

会費 大人4,000円 学生1,000

ケータリングの飲み放題付コースを予約します

 研究会・懇親会の参加のお申し込みは 2 2 日(土)迄にご連絡ください